爽眠αに副作用はあるの?飲んではいけない人は?



睡眠サプリとして人気の爽眠αですが、副作用や依存性があるかどうか気になる人もいることと思います

口コミでは「睡眠の質が上がった」という旨のコメントが多いことから、「効果が強すぎるのでは?」「副作用がないか心配」と思ってしまっても不思議ではありません。

この記事では爽眠αの副作用について解説します。

爽眠αの副作用は?依存性はあるの?

結論からいうと、爽眠αに副作用・依存性はありません

爽眠α 睡眠薬との違い

※公式サイトより

爽眠αは睡眠薬ではなく、睡眠サプリメントです。

そのため副作用や依存性はなく、安心して飲むことができます。

爽眠αは睡眠サプリなため、薬のような依存性がありません。そのため安心して飲むことができます。

爽眠αを薬と飲む場合に気を付けるべきこと

爽眠αについて、薬との飲み合わせについて気になる人もいることと思います。

爽眠αにはテアニンが含まれており、薬との飲み合わせについては

  • 降圧剤(血圧を下げる薬)
  • 興奮剤(中枢神経の働きを盛んにする薬)

を飲んでいる場合には注意が必要です。

テアニンは降圧剤や興奮剤との併用について、作用・効果を弱める可能性が報告されています。

そのため、もし降圧剤や興奮剤を出されている場合には、飲む前に医師や薬剤師に相談することを推奨します

これらの薬を出されている場合には、医師または薬剤師に相談するのがいいです。

爽眠αは睡眠薬などの薬と併用できる?

爽眠αに副作用や依存性はありません。

ただし睡眠薬と一緒に使う場合には、医師や薬剤師に相談するといいでしょう

爽眠α 睡眠薬と併用

※公式サイトより

安全性については調べられており、公式サイトにも睡眠薬との併用の旨が書かれています。

しかしながら、誰がどのような薬を服用しているかは必ずしも同じとは限りません。

そのため安全を考えるのであれば、医師や薬剤師との相談をおすすめします。

爽眠αはお試しできる?

爽眠αが体に合うかどうか、気になるという人もいると思います。

そこで、爽眠αについて、お試しができるかどうかを調べてみました。

爽眠αは定期購入の初回が、1週間分のお試しとなっております。

定期購入の回数制限はないため、安心して試すことができます。

試してみて体に合うのであれば、続けてみるといいでしょう。

定期購入であれば通常購入と比べてお得に購入でき、注文の手間も省けます。そのため、続けるとしても定期購入での継続がおすすめです。

爽眠αの定期購入に関する注意点

爽眠αは定期購入の初回がお試し回となっていますが、体に合わない場合には早めの連絡が必要です。

お試し期間はありますが、体に合わないという理由から1ヵ月分の購入をしない場合には、余裕を持って連絡する必要があります。

この点にはご注意ください。

爽眠αの口コミについて

爽眠αの副作用に関して、口コミを調べてみました。

その結果、飲んで問題が起きたといった口コミは見つかりませんでした

毎日終電でまた翌朝も早起き。夜中にもしばしば目が覚めていたのですが、寝る時間があまり無くてもシャキッとした感じで、日中も巫えてテキパキ仕事こなせています!

毎朝目覚ましを5個以上かけて、30分くらいかけてダラダラと起きていたのですが、パッと目が覚めるようになった気がして、最近二度寝してないです。

途中で起きることもなく、朝も疲れがスッキリしているので、今ではもう手放せなくなってます。飲まずに寝るのが不安です。

※http://www.progres-fukuoka.com/lp/somin/008.html より

口コミを調べてみると、飲んで問題が起きたというものはなく、効果を実感できたというものが大半でした。

飲む際に注意が必要なパターンについては、先ほどの情報を参考にすれば大丈夫です。

そのうえで1日分の量にしたがって飲めばOK。

1日分の量を超えて飲まなければ、飲み過ぎになるということもありません。

まとめ

爽眠αは副作用がなく、依存性もありません。

そのため安心して飲むことができます。

睡眠薬の依存性が怖い人にピッタリです。

爽眠αは定期購入だと通常に比べてお得に購入することができます。

初回は500円・送料無料で手に入れることができ、2回目以降も3980円と通常価格に比べてかなりお得です。

ただ、定期購入をお得に始められるのは毎月先着300人までなので、興味のある人はお早めにどうぞ!

爽眠αの公式サイトはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする